会社概要

生きる喜びを与えてくれる。
明日へ向かう勇気をくれる。
人生を豊かにしてくれる。
それは「美」です。

旅の感動も「美」の体験といえます。

気分転換や自然に触れ合うなど、いわゆるリフレッシュする為・・・
常識を知るまたは人気だからという事で訪ねる社会的存在の為・・・
何かを見つけるためや未知への憧れなど自己拡大達成の為・・・
などなど、旅や観光は人間の様々な欲求や動機と関わっています。

結果、「明日を生きる勇気をもらう為」に旅をしているのでは
と私は感じています。

大自然の壮大さと美しさを見た時、なぜか溢れ出す涙。
悠久の歴史的遺産にふれた時、過去と現代を繋ぎタイムスリップし、
現在がある事への気づきと感動。
旅先での美味しい食事や酒・会話・時間を堪能した時、身体に蘇る元気と喜び。

それら全てから、わかることは
何かを感じ何かをもらい(贈与)
昨日までの自分とは変わり始めるという事。

今までのことをリセットして明日へ向かう勇気をくれる感動です。
それが「美」です。

目覚めの朝、カーテンを開け
朝日を浴びて
何かの恵みを受けたと感じ
人々にお返しをしたいと思う。
世の中の役に立ちたいと思う。
自然からの恵みです。
これが基本的な「贈与と交換」の一つです。

京都を(日本を)訪ねた様々な人々に
たとえば朝日の様に
何かを知らない間にGIFTできれば・・・

それが少しであっても
ささやかであっても
想い出に変わる事ができ
笑顔と世界各国の「ありがとうの言葉」を
いただければ
それが「美」の交換です。

そんな京都(日本)の思い出を込めて
社名をジャパン・アクセントと命名しました。

PROFILE

プロフィール 濱中 保通

濱中 保通

Yasumichi Hamanaka

代表取締役
ストア・プロデューサー、プランナー

趣味 : SOUL MUSIC / イタリア語遊び
一言 : 「美」とは「生きる喜び」

STORY

1960年 京都市北区生まれ。
父親の仕事(京都 老舗呉服問屋)の関係で、小学校1年生まで、博多で幼少期を過ごす。
かくれんぼの遊び場は、もっぱら天神のデパート内の階段であった。
就職は、広告代理店を目指していたが、面接の空いた日に、秀逸な媒体デザインと故 今西彗氏のキャッチコピーに惹かれ、とある呉服問屋を練習のつもりで訪問。

当時の社長である故 小島達三氏と出逢い、就職。
「ロマンの木」構想を聞き大いに刺激を受ける。
振袖の企画から販売までを手掛け、大きく売り上げを伸ばす。
ちょうど、生活雑貨の黎明期に入り、和モノに置き換えた生活雑貨の企画卸と小売の業態を会社に提案し、採用される。

1998年 大阪御堂筋に直営店をオープン。
「大阪市民が選ぶお店」に選ばれ、百貨店への出店依頼が多数。
一部上場会社に屋号毎、移籍。
和・洋とわず生活雑貨店舗、約150店舗以上の企画開発 / 商品開発などに携る。

2019年3月 個人事業としてジャパン・アクセントを設立。
2019年5月 令和元年を機に法人化。

COMPANY

社名
株式会社ジャパン・アクセント (英文名 : JAPAN・ACCENT Inc.)

本社住所
〒607-8346 京都市山科区西野山階町39-48

Meeting Room
〒601-8035 京都市南区東九条南松田町19
KYOTO D.I.Y HUB & LABO

設立
2019年5月30日 (令和元年 設立)

役員
代表取締役社長 濱中 保通

主要取引銀行
京都銀行 本店営業部

主な事業内容
ストアプロデューサー(店舗立上げ支援及び小売に関するコンサルティング)
日本文化体験の企画及び運営
和雑貨の商品企画開発及び卸売
直営小売「青い糸」の運営(web shop / 実店舗 2019年10月予定)

加盟団体
京都商工会議所
京都観光協会

Scroll to top
Home Facebook Mail Tel